ダイエット三四郎TOP > 4..医学的ダイエット > 乳酸菌

乳酸菌について

 



乳酸菌飲料をウィキペディアで調べてみました。 乳酸菌飲料とは、「乳などを乳酸菌又は酵母で発酵させたものを加工したもの、又は、主要原料とした飲料(発酵乳を除く)」のことだとあります。

日本では牛乳を原材料としているものが主流だといいます。 無脂乳固形分が3%以上の物と、3%未満のものとがあり、それによって作られるものが分けられるようです。

3%以上のものは乳酸菌数又は酵母数が1,000万個/ml以上で、大腸菌群陰性(乳製品に属する乳製品乳酸菌飲料。ヤクルト、ピルクルなど)

3%未満のものは乳酸菌数又は酵母数が100万個/ml以上で、大腸菌群陰性(乳等を主要原料とする食品に属する乳主原乳酸菌飲料。 かつて販売されていたカルピスキッズなど)とあります。

ただし、乳酸菌飲料であっても、無脂乳固形分が8%以上のものは発酵乳となる。 従来は清涼飲料の一種として扱われていたが、2010年7月に国際食品規格委員会によって健康食品の新分野として採択されたとあります。

最近話題になった乳酸菌のヨーグルトを紹介するテレビ番組でR1というヨーグルトがインフルエンザなどに良いという放送が流れたところ、 あっという間に売り切れたという話は耳新しい話です。ちなみに、私の近所では最近はR1よりもLG21という製品が購入しやすいようです。


乳酸菌飲料の話では、史上最悪の原子力発電所事故を起こしたチェルノブイリでも凄いものが見つかったという話をききました。

なんと有害な放射線を食べて成長するという凄い菌が発見されていたというのです。しかもその菌は自分が生き残るために、放射線を食べることを選んだのだというのです。

その菌はチェルノブイリ原子炉の壁に育っていたのを、ロボットによって回収されたといいます。チェルノブイリはいまだに汚染から回復しておらず、人が入り込めるような環境ではない状態だといいます。しかし、そこで回収された菌は豊富にメラニン色素を含んでおり、その表面を紫外線から守っていた。そして、それはどの菌においても同じだったといいます。

科学者は3種類の菌である実験を行いました。通常、植物は葉緑素によって光エネルギーを吸収して成長するといいます。実験では回収した菌に日光の代わりに、有害な放射線を与えたというのです。するとその菌たちは驚くことにこれらを吸収して、成長していったといいます。

人間にとって放射線は有害なものなのに、菌たちにとっては逆に有効なものとなっていたのだというのです。普通では全く考えられないことです。この発見は宇宙技術の前進に大いに役立つことになると期待されているといいます。

宇宙は有害な放射線で溢れているといわれているので、メカニズムさえ解明できれば、菌を無尽蔵の食料として、食べることができるのではないか。そしてそうすることが出来れば、他の惑星に移住する際にも充分、頼ることが出来るのではないでしょうか。チェルノブイリ原子力発電所の事故は人類にとって深刻な被害をもたらしましたが、そういう意味では、有益な一面も見つけることが出来たのではないでしょうか。

そう考えると、今、日本でも悲観ばかりしていないで、「禍を転じて福となす」という未曾有の災害を躍進の転換にするように皆で知恵を絞って行こうという気持ちを共有しなければいけないとつくづく考えさせられました。

P&DELI ビフィズス菌のちから(飲むビフィズス&食べるビフィズス

 

4.医学的ダイエット記事一覧

ビタミンB群

数日前からの疲れが出たという母と病院に行きました。その時にいわれたことが、どうもビタミンB群が足りないのが一番の原因だと言われたのです。 調べるとB群にはB1、B2...

カロリー計算

私達が毎日食べている食べ物は、カロリーという数値で計算することができるといいます。カロリーの語源は、ラテン語で「熱」を意味する「Calor」が由来だといいます。私達...

骨盤ダイエット

骨盤は体の中心に位置し、脊柱の一部である仙骨、それに接した左右の大きな腸骨、前方にある恥骨と坐骨から構成されています。 そして股関節と連結しており、上肢と下肢を支えている「...

セルライト

最近よくテレビなどで話題になっているセルライトという言葉しってますか。 セルライトとは具体的にどんなものなのでしょうか。簡単に言うとセルライトというのは「脂肪のかた...

カルシウム不足

カルシウム不足はなぜ起こるのでしょう?その原因と対処法を考えてみました。 小さい頃から牛乳や小魚をたくさん食べろと言われ、やたらに注意されてきたことを思い出します。 ...

中性脂肪と健康

食物繊維で中性脂肪を減らす中性脂肪を減らすためにオススメなのが食物繊維だといいます。食物繊維は、体内の中性脂肪を吸収し、便として排出するといいます。食物繊維...

乳酸菌

乳酸菌飲料をウィキペディアで調べてみました。 乳酸菌飲料とは、「乳などを乳酸菌又は酵母で発酵させたものを加工したもの、又は、主要原料とした飲料(発酵乳を除く)」のことだとあります。...

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸が人気の理由は、高い保湿力にあると言います。その驚くべき保湿力は、なんと1gあたり、6,000mlの水分保持力だといえます。体中の色んな部位の水分を、ほ...

ブルーベリーの効果・効能

目に良い成分を含むものとして良く知られているものを紹介します。 ブルーベリー : ブルーベリーに多く含まれるアントシアニンは、ポリフェノールの一種の色素成分だといいます。そ...

血糖値が高いと罹る病気

血糖値が高いとかかる病気 血糖値が高い高血糖という症状は、検査をすれば数値として血糖値が高いという症状が認められますが、具体的な自覚症状は殆どありません。ですから、...

尿酸値を下げる食品

尿酸値を下げる食品や食べ物としては、尿をアルカリ性にする食品を積極的に食べると良いといわれています。 尿酸というものは、尿のpHが中性からアルカリ性になるほど溶けやすくなる...